のんびりと過ごせる!

沖縄の離島代表格、石垣島

沖縄には一度は訪れてみたい離島がたくさんあり、どの旅行サイトでも人気上位にランキングしている離島が「石垣島」です。本州からの直行便も、羽田、中部、関西、福岡から通年で出ており、アクセス抜群で、もはや沖縄の離島旅行の大定番とも言える島です。また、観光地として街並みも程よく栄えており、飲食、宿泊に不自由がなく滞在しやすいと同時に、市街地を少し離れると亜熱帯のジャングルが拡がっていたり、エメラルドグリーンの美しい海を眺めることができます。

石垣島は多数の観光スポット、アクティビティがあり、アクティブに動きたい人向けに映るかもしれませんが、時間を忘れてのんびりしたい人にもおススメしたいのが、夜の星空ツアーです。本州では見る事ができない南十字星など、南の島に広がる夜空の星々は見ごたえ抜群です。もちろん、ツアーに参加しなくてもホテルのビーチなどへ外出すれば満点の星空を時間を気にせず、見ることができます。

「ケラマブルー」が美しい、座間味島

「座間味島」は那覇から日帰りで来ることができる離島として人気を集めています。座間味島は慶良間諸島を代表する離島でその独特の青く美しい海は「ケラマブルー」と呼ばれ、世界中のダイバーの注目を集めています。夏はダイビングなどのマリンスポーツ、冬はザトウクジラなどのホエールウォッチングを楽しむことができ、ダイバーだけでなくファミリーでもケラマブルーを楽しむことができます。 座間味島の豊かな自然、真っ白な砂浜に青い海を見ながら、のんびり過ごすのも最高の贅沢と言えるでしょう。座間味島は大きなリゾートホテルが少なく、アットホームな民宿が多く、ゆっくり、まったりとした雰囲気を味わうには最適です。また、レンタカーやレンタルサイクルなどを利用して島中を回ってみると島には数多くの展望台があり、どれもケラマブルーの美しい海と自然を見せてくれます。